CAWD-276 隣人のゴミ部屋で異臭中年おやじに抜かずの連撃中出し32発で孕まされた制服女子の末路… 松本いちか

お気に入り登録するお気に入り登録済み メールで送信するメールで送信する

「臭いのでゴミ片付けてもらえませんか?」隣に越してきた制服女子…部屋に引きずり込みゴミ掃除させたら無防備なパンチラにムラムラして襲い掛かっちゃった!久々のセックス…ピチピチの肉体に締まり抜群のおま●こ、堪んねぇ!流石にヤバいって思っても我慢できずドロドロザーメン中出し!勃起が収まんねぇから何度も何度も抜かずにピストン!夏期講習が終わるまでの2週間ハメまくった結果、すっかり俺色に染まっちまったよ。[CAWD-276 , cawd276]再生時間:160分2021年09月07日発売

管理人レビュー

評価: ★★★★☆ (4点)

今回は「CAWD-276 隣人のゴミ部屋で異臭中年おやじに抜かずの連撃中出し32発で孕まされた制服女子の末路… 松本いちか」についてレビューを書いていきたいと思います。
主演の松本いちかさんは予備校の夏期講習を受けるために地方から東京に2週間だけ一人暮らしで出てきた女の子という設定で、軽快なアコースティックギターのほんわかしたBGMとともに
ナレーションが入ります。人生初めての一人暮らしということで松本いちかさんはわくわくでこれからの2週間を楽しみにしている様子です。
これから住む部屋で荷物を開けていると何か異臭がします。どうも匂いの原因は隣の部屋のような感じがします。
松本いちかさんは臭い消しのスプレーを匂いのする方の壁に吹きかけとりあえずはやり過ごします。夕方、スーパーから帰ってみると
隣の部屋の前に大量のゴミがおいてあり、生ゴミらしきビニール袋から汁が流れ出ています。松本いちかさんは愕然として
自分の部屋の前まではみ出してきているゴミ袋を隣の部屋の前に戻して自分の部屋に入ります。すると隣の部屋の住人と思われる白髪頭の50代から60代くらいの
初老の男性が怪訝そうな面持ちでドアをあけ、部屋に入った松本いちかさんを確認するとドアの覗き穴から松本いちかさんの部屋を覗いています。
みるからにやばそうなおっさんです。松本いちかさんは夜になり勉強していると隣の部屋から明らかにアダルトビデオの音声が漏れてきます。
女性の喘ぎ後で松本いちかさんは全然勉強が捗りません。とうとうカチンときた松本いちかさんは次の日、ゴミ屋敷になっている隣の住人の部屋を訪ね、
音がうるさいこととゴミについてクレームを言います。するとおっさんはそこまでいうならあんたが片付けてくれよと言い出し、無理矢理ゴミが散乱している部屋の中に
引っ張り込まれてしまいます。部屋の中はゴミで相当な匂いになっていて松本いちかさんはしぶしぶゴミを片付けをさせられます。住人のおっさんはもう慣れっこで
匂いが気にならないことを自慢げに話しており、さらにこれは俺の財産だと他のゴミ屋敷の住人と同じような言い分を言って強気に松本いちかさんを攻めます。
松本いちかさんはこの日は予備校に行く前だったのかセーラー服でしかもスカートが短いのでゴミを片付けているあいだしょっちゅうパンチラが見えています。
おっさんはこれはチャンスと見つけてスマホで松本いちかさんのパンチラを撮影しています。
松本いちかさんはどこから手をつけていいかわからない状況ですが空き缶や片付けやすいものから徐々に仕分けていきますが、その姿にムラムラきたおっさんはいきなり松本いちかさんに
後ろから抱きつくと、嫌がる松本いちかさんを物ともせず口にキスをしてベロチューを始めます。汚いベッドに運ばれた松本いちかさんはパンツを脱がされ、
パイパンマンコをおっさんに好きなようにされ歯も磨いていないであろう口でベロベロ舐め回されて生挿入、そしてそのまま生中出し、さらに抜かずにもう一発と連続中出しされてしまいます。
調子に乗ったおっさんは自分の汁でギトギトに汚れた竿をお掃除フェラで松本いちかさんに舐めさせます。家に帰った松本いちかさんは泣きながらシャワーを浴びて膣内に残っているおっさんの
精液をシャワーで洗い流しています。
次の日、予備校から帰ってくると部屋の前でおっさんが待ち構えています。昨日撮った松本いちかさんとのセックス動画をインターネットに流すと脅迫のネタにされてしまい、またおっさんの部屋に引っ張り込まれてしまいます。
今度はブルマ姿に着替えさせられてまたまた中出しセックスです。おっさんは遠慮することなくガンガン中出しで抜いていきます。
ということで今回の総評ですがパイパンの貧乳の松本いちかさんですが、これが無理矢理犯される学生の雰囲気に会っていて、演技もそんなには無い作品でしたが、ストーリーからしっかりエロを感じさせる良作だったと思います。
ということで今回の作品は星4つとさせていただきます。

関連動画

トップへ移動
URLをコピーしました。